トップページ > 育毛剤の基礎知識 >  育毛剤の副作用

育毛剤の副作用

育毛剤に含まれる成分には、使う人の体質によっては副作用を引き起こす可能性を持つものもあります。

まず、「リアップ」や「ロゲイン」にも使われている「ミノキシジル」という成分があります。ミノキシジルには、「プロピレングリコール」という溶剤が含まれています。

プロピレングリコールは、皮膚のアレルギーを引き起こすことがあります。

頭皮がかゆくなる場合がほとんどですが、頭痛、めまい、発しんなどの症状があらわれることもあります。症状の出方や程度は人それぞれです。

フィナステリド(プロぺシア)という成分にも、胃部不快感、性欲減退など軽度の副作用が見られる場合があります。

育毛剤を使ってみて、頭皮や体調に異常を感じた場合はすぐに使用を中止し、症状が治まらない場合は医師に相談してください。

オススメ人気No.1のオススメ育毛剤

M-1発毛育毛ミスト  1ヶ月で満足できない場合は全額返金!
育毛ミストM─1

M-1発毛育毛ミストは、なんと1ヶ月で満足のいかない方全員に全額返金というシステムを採用するほど、効果と即効性において絶対の自信を誇っています。

さらに今なら、期間限定のキャンペーンとして特別価格の18%OFFで提供中。効果がないなら全額返金出来るので、まずはお気軽にこのキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

詳細

目次