トップページ > 育毛剤の基礎知識 >  スプレータイプの育毛剤

スプレータイプの育毛剤

以前は、育毛剤は、ローションタイプが主な商品でした。

普通の化粧品のように、育毛剤をビンから髪の毛につけていたのです。

どの育毛剤でも大差はなくて、ほとんどが同じようなものでした。

けれども、最近の育毛剤には、さまざまな新しいタイプが登場しています。

これは、他社の商品とは少しでも差別化を図りたいという、メーカー側の考えもあります。

他社と同じように、単なるローションタイプの育毛剤を販売していても、目新しくは思われませんし、お客さんが購入してくれないからです。

だから、ローションタイプではない育毛剤が増えています。

その中でも、人気になっているのが、スプレータイプの育毛剤です。

スプレータイプの育毛剤は、髪の毛の気になる薄くなってしまった部分に、直接じかにスプレーします。

ピンポイントで育毛剤が届きますから、薄くなった髪の毛には効果が大きいのです。

また、スプレーが髪の毛を刺激します。

このことによって、ローションタイプの育毛剤では得られなかった育毛効果が得られるのです。

目次